お知らせ
プロポーサル採択について / 今後の予定について
2021年10月19日

PyCon mini Shizuoka 実行委員会です。

プロポーザル採択速報

10/17に20分トークのCfPへ応募いただいたプロポーサルの採択会を行いました。

レビュー参加者は6名で、それぞれのレビューに対してポイントを付与し、集計後にランキングを作成しました。最終的にランキング上位を採択としています。

レビュー会の結果を速報でお伝えします。

  • KKD(勘・経験・度胸)に位置データを加えよう!
  • Raspberry Pi 4でリアルタイムなディープラーニング(クラス分類や物体検出)
  • Pythonではじめる農業ロボット開発
  • 他人の書いた Python スクリプトをステップ実行で理解する
  • 型ヒントとテストを追加している話
  • お金はないけど、TFDVっぽいことしたい!

今回のCfPの結果ですが、応募者は7名、プロポーザルとしては9件の応募がありました。
トークセッションとして採択は6件となりました。

プロポーザル応募して頂いたすべての方に感謝申し上げます。当日の発表を楽しみにしております。

今後のやり取りについて(事前収録や当日までの連絡方法)は数日中にメールにてご連絡いたします。ご確認お願いいたします。

LT優先応募のお知らせ

また、今回プロポーサル採択ができなかった方向けに、優先してLT枠を用意することとなりました。採択出来なかった方に向けてメールにてご連絡いたしますので、ご検討をお願いいたします。

今後の予定

PyCon mini Shizuoka 2021の今後の予定ですが、以下を近日中に開始いたします。引き続き公式サイトや公式Twitterのフォローを御願いします!

  • LT募集開始
  • connpassページ公開
  • コンテンツの公開
  • タイムテーブルの公開